Top Message


代表メッセージ

蛭子 悦延

クリエーター才能発揮できる場所をつくりたい

蛭子 悦延EBISU ETSUNOBU


株式会社グッド・フィール ゲームス
代表取締役社長

高いクオリティのゲームを常に生み出し続ける集団でありたい。
それが、創業時から持ち続けてきた私の目標です。

これまで、個性的で様々な考えを持ったクリエーターに支えられながら、共に多くの作品を生み出してきました。

中でも、アクションゲームには特別強いこだわりを持って取り組んできました。
ゲーム制作で最も大切にしている「遊び」の部分を、より効果的に伝えるにはどうすれば良いか。
試行錯誤する中で行きついたのが、「質感」や「動き」に徹底的にこだわったビジュアル表現でした。

このビジュアル表現によって、より高められた世界観とゲーム性は、ユーザーの皆様から高い評価を受け、グッド・フィールの大きな強みとなりました。

そして、もっと多くの方に自分たちのゲームをプレイしてもらいたい。
その思いを実現していくために、さらに組織を強化していく必要があります。

よく「好きこそものの上手なれ」と言いますが、とにかくゲームが大好きで、心から楽しんでものづくりができる方は、ぜひグッド・フィールの門を叩いてみてください。

世の中には、高い技術や才能にあふれたクリエーターがたくさんいます。
しかし、一番大切なのは自分たちが楽しみながらものづくりができるかどうかだと思います。

「これ開発した人達、絶対楽しんで作っているだろう」という、作り手の温度が作品から伝わってくるような、そんなゲームを一緒に作りましょう。

クリエーターが存分に才能を発揮できる場所をつくり、一緒に新しいゲームを生み出していく。

それこそが、グッド・フィールゲームスの理想です。


株式会社グッド・フィール ゲームス
代表取締役社長 蛭子 悦延

梅﨑 重治

世界中「たのしい!」提供したい

梅﨑 重治UMEZAKI SHIGEHARU


株式会社グッド・フィール モバイル
代表取締役社長

ゲーム業界を取り巻く環境が目まぐるしく変化する中、
私たちも変化を恐れず、常に新しい挑戦をしていきたいと考えています。

2018年5月、大きな挑戦の一つとして「グッド・フィール モバイル」を立ち上げました。
全世界に向けてオリジナルタイトルを発信するため、今まさに新しい挑戦の真っ只中です。

もともとグッド・フィールは、家庭用ゲームソフトを開発する企業として、
アクションゲームを中心に多くの作品を世に送り出してきました。

設立以来、ひとつひとつ妥協することなく丁寧に作り上げてきた作品は、
ゲーム業界、そして遊んでいただいたユーザーの皆様から、高い評価を得ることができたと思っています。

グッド・フィールがこれまで評価されてきたのは、開発スタッフがゲームの本質を理解し、
「遊び」としてのクオリティを徹底的に追求し、ゲームに落とし込めていたからだと思います。

この姿勢は、モバイルゲームの制作においても変えることはありません。

スマートフォンという多くの方に普及しているプラットフォームだからこそ、
より直感的に「楽しい!」と感じられるような、そんなゲーム本来の遊びの要素を、
丁寧に作りこんでいく必要があります。

そして、ゲームファンのみならず、これまであまりゲームに触れたことがない方にも、
身近に感じてもらえるようなタイトルを多く届けていきたいと思っています。

グッド・フィール モバイルは、スタートしたばかりの真っ白な会社です。
様々な人の技術、経験、アイデアを活かせる環境がここにはあります。

変化を恐れず、夢を持って新しい挑戦をしたい方、
世界に通用するゲームを、私たちと一緒に作っていきましょう。


株式会社グッド・フィール モバイル
代表取締役社長 梅﨑 重治

ENTRY


エントリー

新卒採用
キャリア採用